上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、色々とご心配お掛けいたしました。

会社の件は今のところ静かに落ち着いています。

ただ、先の事はどうなるか分らないという非常に不安定な毎日は変わっておらず、会社に行っても意欲的に仕事をする気が全く起きません。

私の仕事は、毎日の積み重ねがとても大切で、「1日サボると3日分の仕事が無駄になる」と言われています。

最近の私は、会社に行っても「来てるだけ」という感じで、前に進む状態ではありません。

当然、毎日の積み重ねはなく、今まで築き上げた物を崩していく毎日です。

でも、やっぱり私が元気になるのはお客様の顔を見る事。

会社で腹が立つ事があっても、「仕事したくな~い」と投げやりになっていても、お客様の所へ行くと、なぜか明るい自分が戻って元気になるんですよね。

今日も、お客様との間でちょっと嬉しい事がありました。

とても嬉しいかったので、久々のブログはそのお話にしたいと思います。

------------------------------------------------

今の仕事を退職して地元に帰るというお客様に会いました。

その方はまだ若く24歳。現在国家公務員です。

辞めると聞いた時、正直もったいないと思ったのですが、話を聞くと、昔からやりたい仕事があったという事で、その道の学校へ入学し1年後、そのやりたい仕事へ付くという事なのです。

2月の半ばから3月の殆どは、学校の入学試験などで実家の福井県へ帰っていたという事なのですが、今日は、送別会と退職の手続きで名古屋へ来ると言うので、そのついでに住所変更や、口座の変更などの手続きをさせてもらう事になりました。

ファミレスで待ち合わせをし、手続きは簡単に終わり、雑談を含めても30分足らずで席を立ったのですが、その時お客様が

「僕、払いますよ。」

と、伝票を持って行ったのです。

「いいですよ。わざわざ来てもらったのに。」

と、私が言うと、

「これからも何かとお世話になると思うから、今日は払わせて下さい。」

と言ってくれたのです。

何て礼儀正しい子なんだろう...と、本当に感動しました。

「たったジュース代じゃない~!」

って笑う方もいらっしゃるでしょうね。

でも、この仕事について約15年ですが、こんな気持ちのいいおごられ方はなかったと思います。

もちろん、男性に食事代やお茶代を出してもらった経験はあります。

でも、そういうのではなくて、彼は本当に、私に「お世話になった。これからもお世話になるだろう。」と思ってくれて、「出させてください」という気持ちだったんです。

福井県と名古屋です。

今までのように何かあったらすぐに職場へ駆けつけるという事はありません。

多分会う事も滅多にないと思います。

でも、国家公務員から学生へ、学生から一般の会社員へ、そして結婚、家族が出来て...。

その節目節目に私のアドバイスが必要になってくる。

だから、「これからもお世話になる。」って思ってくれたのだと思います。

今私は、こんなに仕事の事で悩んでいるのに、お客様の前で元気になるのは、「この人の大切な未来に私のアドバイスが必要なんだ」と実感できるからなんだと思う。

「来年、就職した時には又手続きするからいつでも連絡してきてね!」

と言って分かれた。

このお客様の為に、元気に頑張りたいと思った。

やっぱり私は、この仕事が好きだ...。


スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
最近、と言うかもう半年くらい悩んでいる事ですが、今、会社ともの凄くもめています。

私はある会社から引き抜かれて今の会社へ移ったのですが、入社する時に、プライベートで色々とトラブルを抱えていた為、会社に迷惑を掛けたくないからそれが解決してから入社した方がいいのではないか...と話していた。

それと、インテリアコーディネーターの学校へ通い始めたばかりだったので、せっかくだし卒業してからの方がいいんじゃないかとか、色々思っていた。

しかし、会社の方は私を早く入社させたかったのもあって、「今抱えている事は、うまく時間を使ってやってくれればいいから」とか、「協力するから」「理解しているから」という言い方をして、私を安心させた。

それと、前の会社も同業種の為、やはり一番心配なのはお客様の事だった。
前の会社は12年も勤めていたし、私についてくれているお客様が殆どなので、お客さんを裏切りたくないという気持ちも強かった。

しかし、それに対しても今の会社は

「将来どうしても辞めざるを得ない状況になった時には、会社を独立して個人としてやっていく事が出来る」

と説明した。

前の会社は退職したらそれまでの会社だったので、やはり私もいつ辞めざるを得ない状況になるか分からないし、夫の実家が県外なのでひょっとしたらそっちの方へ行く可能性もある。

引越しという事はなくても、まだ父親が健在なので例えば病気になったりした時なんかは一時的にも行かなければならないかもしれない。

それに、私の親も高齢なので介護の問題も出てくる。

そういう時に、独立して出来るのであれば、家で介護をしながら、お客様のフォローだけでもしていけるという事に、凄く魅力を感じた。

お客様に相談した所、殆どの方が
「そういう事だったら私も安心だし、一生りずむさんにフォローしてもらえるなら新しい会社の方の商品も見せて欲しいわ。」
と、仰って下さって、その言葉が後押しになって転職する勇気が出た。

しかし、勤めだすと結局「フォローしていく」と言ったはずなのに、そのような環境を作ってくれてはおらず、私の環境を理解出来ない同僚もいて会社でもトラブルが続いた。
女の先輩に呼び出されて30分以上大声で怒鳴られ、私が思わず泣き出しても勢いは止まらないという事もあった。

私の出勤簿を持って、私の前で上司に「この直行は本当ですか?嘘じゃないですか?」と、つめよる事もあった。

「前もって皆に説明してくれているわけじゃなかったの?」
と、心で思っても言えずに我慢していた事もありました。
やっぱりトラブルが解決してから入社するべきだったと、本当に後悔しました。

それでも、入社した以上、出来るだけ頑張ろうと思っていましたが、段々裏が分かってくるうちに、「独立できる」という話も嘘だったという事が分かりました。

上司は
「知らなかった。勘違いしていた。」
と言うのですが、私としてはそれが決め手となったわけなので、嘘では困ります。

それを知ってから、私は前の会社の時のお客様に会えなくなってしまいました。
もちろん、独立しない事を考えればいいのですが、やはり「いつか辞めるかも」という気持ちがあると、お客様達に提案する事が出来ません。

「コンサルティングはするけど、それを基に他の人に入って欲しい。」

と、思ってしまうのです。
実際お客様にそう言った事もありました。
きっと「変なセールス」って思ったでしょうね...。

でも、責任が取れない以上、無責任に「私を信じてください」なんて言えません。

上司は、
「誰だって、続けたくても事情があって退職する人はいるし、それはどの業種だってあてはまる。そんなに神経質にならなくてもいいから、今までのお客さんの所へも行って欲しいし、新規の開拓も以前のように頑張って欲しい。」
と、言います。

しかし、私は今まで、前の会社でもそうでしたが、会社を信じて商品を信じて、自分を信じていたからこそ、頑張ってこれたのです。

それが、会社を信じられなくなったら続ける事は出来ません。

独立できない事が分かっていて、
「一生続けるつもりです。」
なんて、言えません。

今の仕事は大好きで、出来るなら一生続けたいと思っています。

でも、でも...。

そんな気持ちを会社は全く分かってくれません。
実は、今月一杯で退職させられそうです。

でも、本当は6月頃まで大切な仕事が残っているのです。
せめて、そのお客様たちの為に、6月までは会社に所属していたいというのが本音です。

会社の労働条件としては、一応5月一杯までは居られる状態になっています。
でも、条件を突きつけて、3月で辞めさせようとしています。

それは、4月になると有給が20日もらえるので、上司がその上の上司の前で
「有給を使って休んで、4月の給料をもらったらどうだ?」
なんて言うから、上司の上司が
「それは駄目だよ。」
と言ったのです。

何で?会社の労働条件としては5月一杯までは居られる事になっているし、退職前は有給を使って休む人は沢山いるじゃないですか?

上司の上司がお給料を払っているわけじゃないのに、有給を使って休む事がなんでいけないのでしょうか?

納得行かなくて、思わず
「コロコロ、コロコロ話を変えて、その度に振り回されてる私の身にもなって下さい。会社にとっては大きな組織の中の小さな駒かもしれませんが、私にとっては一生に関わる事なんです!」
と言ってやりました。

でも、やはり相手は大きな組織です。
私なんか全く相手にされるわけがありません。

「弁護士さんに相談してみるか」
という事も夫との話で出ました。

私がこれ以上戦える勇気があるのなら、やってみてもいいような気がしますが、お金も掛かる事だし大変は大変です。

今日は24日。

タイムリミットまで1週間。

どうなるのか分かりませんが、明日も明後日もお客様の都合で土日仕事です。
正直言って、土日に仕事をしても全くお給料には関係ないし、振り替え休日ももらえません。
会社としては
「勝手に土日に仕事をしただけ」
という事だけです。(それは前の会社も同じです)

こんな事になっていても、仕事を投げ出さないのはお客様には罪はなく、私はお客様が一番大切だからです。

明日会うお客様には状況を話すかもしれません。
どういう反応になるかちょっと怖いけど、やはりお客様の気持ちが一番大切なので、いきなり「辞めさせられました」というよりは、状況をきちんと話した上での方がいいと思ったので...。

商品は前の会社の物よりも断然いいですし、コンサルティングに関しても本格的なデータを使い、間違いないコンサルティングだと思います。
なので、前の会社から乗り換えて下さったお客様には商品的には全くご迷惑をお掛けしませんが、私のお客様ではなくなるという事が、お客様にとって、どういう気持ちにさせてしまうのか、それが本当に心配です。

明日、ちょっと怖いです...。

本当にここ半年の間、疲れています。
(ブログの皆様との交流やぴあのと遊ぶの事がひと時の安らぎになっています。)

テーマ:夢へ向かって
ジャンル:就職・お仕事
今日は夫の誕生日でした

何歳になったのかって?

う~ん公開してもいいのか分からないのでとりあえず内緒。(=^^=)


最近色々とあって、ちょっと落ち込んでて(私が)今日も会社の事で嫌な事があったので、夫の誕生日はなしになってしまうのかと思っていましたが、最近夫の態度が急変しまして、こんな時も冷静に、冷静に...と、自分1人で予定していたBDディナーの食材を買って来たのです。
それも私の知らない内に
いつもなら

せっかくオレの誕生日なのにそんな態度で...。」

って、私以上にふてくされるはずです。

それが、

こんな時こそ怒ってはいけない」

と冷静に思ったらしいです。

帰ってきて、自分で用意をしているのが分かり、さすがに誕生日の日に私が1人でふてくされているのも悪いなと思い、気持ちを切り替えて、ディナーの用意を始めました。





献立は、先日「たけしの本当は怖い家庭の医学」のスペシャルで料理の仕方でカロリーがかなり押さえられるという事で、油を使わないとんかつをやってみる事にしました

テレビで見てたら美味しそうだったし、作り方も簡単だったのでやってみました。

私がとんかつを作っている間、夫はまぐろのカルパッチョと、ドレッシングを作ってもらい、チーズを切ったら出来上がり!

さすがに2人で作ると早いですねぇ。

とんかつの方が早く終わったので、カルパッチョが出来る間にお皿や調理器具を洗ったり出来るし、2人でやるのはいい感じです。

でも、とんかつが早く出来すぎたため乾杯の時には冷めてしまっていました。

で、味はと言うと、カルパッチョはいつもと一緒で美味しかったです。
とんかつは、正直言ってあまり美味しくなかった。と言うか、やっぱり油で揚げたとんかつの方が美味しい!

最初に湯せんしたのが悪かったかなぁ?
テレビでは3人の人がそれぞれの作り方を競うのだけど、湯せんは油を使わないとんかつを作った人はしていなかったんです。

湯せんをした人は最後に少しの油で揚げていたんです。

油を使わなかった人は、先にお肉を焼いてから衣を付けていました。

単純な私は、これを2つくっつけたらさらにカロリーは下がるのではないかと、お肉を焼く代わりに湯せんしたんです。

そしたら、何だかお肉はパサパサだし、衣はパラパラだし、ちょっと失敗でした。(^^;)

夫よごめん...。

でも、あなたのコレステロール値を下げようと気を使ってやった事だと許しておくれ。

Ken BD

今日のディナーです♪
カルパッチョの左隣にある小さなお皿は、ぴあのようの“焼きまぐろ”です。

------------------------------------------------
マジでメチャうまです♪
スイートポテトがお好きな方は是非お試しあれ。

------------------------------------------------

テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
本家「Piano Piano」の「Movie」のコーナーにぴあのの動画を載せました。

親ばかでごめんなさいねぇ。(^^;)

良かったらこちらにもリンク貼っておきますので見てくださいね!


どこから聞こえてくるの?
これは、ぴあのがまだ小さかった時の動画です。
楽器の猫や犬の鳴き声に反応しています。
後半に、小さく「くぅ~ん」と、ぴあのの声が入っていますが、皆さん分かりますか?

おまわり!
「お回り!逆回り!」という私の声が入っています。
ちょっと恥ずかしいですが、見てください。(^^;)

一生懸命に食べるぴあの
いつもご飯を全部食べてからじゃないとサークルから出さないので、食べたら出してもらえると思って大急ぎで食べています。
かんで食べてる???
でもこの時は出掛ける所だったので結局帰ってくるまで出してもらえませんでした。(^^;)


どのぴあのが一番好きですか?

見れない方はここでクイックタイムをDLして下さいね。
よろしくお願いします。m(__)m

------------------------------------------------
「日本アニマル倶楽部」
業界最高水準の保障内容のペット保険です。
大切なペットに充分な治療をしてあげて下さいね。
------------------------------------------------

テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット
昨日、ぴあのを久しぶりにベッドで寝かせようと、ヒョイ!とぴあのを持ち上げ寝ている私の胸の上に乗せました。

そうしたら、夫が

「せっかく毛を取ったんだから抜け毛の季節が終わるまでダメ~~!」

と怒るんです。

「いいじゃん!今日グルーミングしてお風呂入れたし、今日は大丈夫だよ!」

と、私も負けませんでした。

「ダメ!」

「いいじゃん!」

と言い合っていたら、突然ぴあのが

ヴ~~!ワン!!ワン!!

と吠え出したんです。

夫がビックリして

「なんだ!コラ!!

と、ぴあのの頭をコツンとしようとすると、又

ヴ~~!ワン!!ワン!!

と、手を噛もうとするのです。

今度は私が

「ぴあの。駄目!駄目!」

と、叱ったのですが、興奮してしまっていて怒りは収まりません。

多分、最近ずっと自分のベッドで寝ていたので、久しぶりにベッドにあげてもらって嬉しかったのだと思います。

それを夫がぴあのをグイグイ押しながら「駄目」って言ってるので

「りずむがいいって言ってんねんから、おめ~黙っとけ~!われ~!」

って言ってたんだと思います。(^^;)

結局私がなだめても興奮が冷めないので、仕方なくベッドからポイしました。

もう少しいい子にしてたら、私の粘りがちで一緒に寝れたのにね。バカなぴあのです。





そして、今日、食材を買いにダイエーまで出掛けたのですが、最近母のところにぴあのを行かせていなかったので、久しぶりに下に下ろしてあげる事にしました。

うちは2世帯住宅なんですけど、両親と私達の生活は全く別なので、ぴあのも行ったり来たり出来ないんです。

まぁ、自由に行き来出来る様にしたら、犬好きの両親にあっと言う間に取られちゃうから、行き来出来ないくらいで丁度いいんです。(^^;)

で、ぴあのを下に預けて2時間ほど買い物へ。

帰ってきたら、ぴあのが私達が帰ってきた事に気が付き、ドアの所に行って

「りずむが帰ってきたから出せだせ!!」

と、ドアをカリカリしていたそうです。

荷物が多かったので、一旦上に行ってしばらくしていると、下からのインターホンがなって

「ぴあのが上に行きたいって、ずっとドアの所に居るから連れに来て。」

と、母に言われました。

や~っぱり、ぴあのは私が一番好きなんだなぁ~

と、ちょっと嬉しくなった日でした。


------------------------------------------------

お知らせ~~!

一昨日、殆ど徹夜で作ったHPがほぼ完成しました!

後は夫にCGIでフォームを作ってもらったら完成です!

病気の左目にもコンタクトを入れて、ほぼ徹夜で頑張って作ったHPです。

内容は右の「お知らせ」にも載せましたが、「日本アニマル倶楽部」という所のペット保険なんですが、実は代理店しています。

良かったら覗いてみて下さいね!

よろしくお願いします。m(__)m


------------------------------------------------


テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット
最悪!

起きたら夜でした!!(笑)

昨日作業を終えて朝5時ごろに寝たんです。

午前11時に目覚ましをセットして、まだ夫も寝ていたしもう少しいいかなぁって思って気持ちのいい二度寝の世界へ...

その後、確か2時ごろに目が覚めて夫がパソコンしているのが見えて...。





「もう~~~~~~~~!まだ寝とるの~~~~?

「うん??今何時?」

「もう、7時だよ~。」

「7時?7時??! 


夜の7時だったんです。

左目がまだ真っ赤っかの状態でコンタクトを入れて、約24時間パソコンで作業していたら目が疲れて当たり前ですよね...。

私って、寝すぎると頭が痛くなって頭痛薬飲まないといけないような状態になっちゃうんですけど、今日は全然そんな事なくて、7時と聞いても、まだ寝れる状態でした

でも、さすがに夫の機嫌が悪く、ヤバイ感じだったので起きたんですけど...。

外に出て行く気にもなれなくて、ぴあのを目のケガの前の日依頼お風呂に入れてなかったので入れてあげて、「24-Season4」を夕飯(朝食?^^;)を食べながら見ました。

あぁ、結局今日も4時半。

でも、明日は絶対に早めに起きて行動するぞ!!




テーマ:ダメ人間日記
ジャンル:日記
私は20歳くらいから、非常に独立心が強くって、「何か“自分の仕事”というものがしたい!」と、思っていたのです。

でも、今の仕事も好きな仕事だったし、両方続けたいという欲張りな人間だったので、上手く時間配分して両方続けていました。

「人材派遣」「イベント企画」「通販」...色々やったなぁ。

でも、全部一緒に組んだ相手が悪かった...

「一緒にやらせて。」と言うので、まぁ1人でやるよりは心強いしアイデアも1人より2人のほうがいいかも...って思って簡単に「いいよ。」って言ったのがいけないのだけど、結局は私におんぶに抱っこ。

口だけは達者なんだけど、いざ営業をかけるとなると尻込みして私の後ろに隠れる...。

「あんた、本当に男かよ!!」

と、切れたいのをジッとガマンしてたら、結局皆自分から

「やっぱ、無理だわ。」

とか、

「仕事が忙しくなってきたし...。」

とか言い訳して辞めていく。

結局残ったのは私1人で...。

でも、その中の1つの「全日本交通相互保障協会」という会社の代理店だけは1人でも充分出来たので続けて行く事が出来た。

「ライセンス保険」という、交通反則金を保障している保険なのだけど、かれこれ12年になるかな??

実は、この会社のインターネット展開第一号は私なのだ。

だから、インターネットが始まってすぐは売り上げはグ~~ンと伸びた。

だって、今まで「知ってるけど、どこで入ったらいいのか分からない」って人が多かったみたいで、沢山の人がネットで検索してくれたんです。私しかHP作ってないのだから、検索したら当然私のに引っかかる。

結構良かったなぁその頃は。
私の唯一のバブルだったかも

まぁ、今はHPを作るのが当たり前になっているので、どこの代理店もHPを持っているし、代理店契約を断られた人がシステムを真似て販売したりして(本社の方で訴えたりしている)、凄い数のHPがあって、私のHPは影に隠れてしまったのだ...

それでも、夫と知り合ってから会社で使う凄いプログラムを作ってもらって(会社のつもりじゃないのかよ!)、仕事は楽になった。

やっぱり2足のわらじを履いているわけだから、楽に仕事が出来るのが一番です。
昔みたいに、仕事が溜まると土日潰して仕事をしたり、徹夜したりしなくても良くなったのは夫のおかげかな。
間違いも少なくなったし...。

まぁ、今まで組んだ仕事相手の中では夫が一番使えるやつかな。うん。(ちょっと褒めておこう。又頑張ってもらわなきゃいけないので...。)

まぁ、そういう事で私は会社を休んでも家でやらなくてはならない仕事が山ほど合ってオチオチ寝ていられないのです...。(寝てるけど...)

だからいつも、ブログを書くのが遅いんですよね。(それだけじゃないでしょ!

又、新しい展開があって新しいHPを作り始めたんですけど、長くなるので今日はこれで...。

出来たら又ここでお知らせしますね!

それでは、おやすみなさい

------------------------------------------------
お祝い事に...。

------------------------------------------------

テーマ:在宅PCワーク
ジャンル:就職・お仕事
昨日は「パンクして、タイヤ購入で42400円も払った!」と書きましたが、その日の夜遅く左目が腫れている事に気が付いたんです。

コンタクトをはずす時に「あれ?取れない。」と思って鏡をのぞいたら目が真っ赤っか

「何これ~!!!」

痛みはなく、まぶたが腫れぼったいのと充血だけだったから大丈夫かとも思ったのですが、朝起きると目やにで目が開かない...。

大切な目だし、やっぱり病院へ行った方がいいと思って眼科へ行ったんです。

ウィルス性の結膜炎かなって思ったのだけど、結膜炎ではなく何かばい菌が入ったのではないかと...。

よく考えたら

「あ~~~~~~!!

パンクの日の朝、ふざけて夫がぴあのを私の顔の上にポーンと放り投げて、その時左目にぴあのの爪が当たったんだ~!

じゃあ、原因は夫じゃん!!

病院を出てから...
あのさぁ、そう言えば昨日さぁ...。」

説明すると、

いやぁ、あれはぁ、ぴあのがぁ、勝手にぃ、オレの手からポーンと飛び降りてぇ...。」

しどろもどろに言い訳する夫。

まぁ、しょうがないので優しい私は許したのですが、コンタクトを付けられない私を会社まで送ってもらう事にしました。

久しぶりにかけたメガネは度が合わず、少し歩くとフラフラ~フラフラ~と、するのです。

車の中では

きっ...気持ち悪い...。吐きそう...。やばい...。

と、死ぬ思いです。

会社に付いてもメガネで歩くと気持ち悪いしので、サッサとやる事だけやって会社を出ました。

夫に車で待っててもらったので(1時間半は待たせてしまいました)、夫の運転で帰る途中、ミスドで久々にドーナッツを食べ、少しゆっくりしてから店を出ました。

ミスドのエッセイ2

ミスドのエッセイ1


ミスドでちょっといいエッセイを見つけたので載せときます。
読みにくかったら拡大してね。


その帰りです。最悪なのは!!!

ミスドを出て、夫の運転で帰る途中。

無理矢理割り込みでかぶせてきた車が私達の車にぶつかって、そのまま当て逃げして行ったんです~~

私達は追いかけました。

私は夫に

「早く!早く!追いかけて!!」

と言っているのに、呑気な夫は全然スピードを出しません。

「逃げちゃうじゃん!早く~~!」

ようやく気が付いたのか、スピードを上げ追いつき、私は電話を出して110番しました。

そして、警察の受付の人に事故の状況、相手の車のナンバー、今追いかけている事を告げました。

警察の人は、

「ナンバーが分かれば、相手を突き止める事は出来るので、危ないから車を止めて、警察が来るのを待っていて下さい。」

と言い、私達はコンビニの駐車場に車を止め、警察を待ちました。

車の状況は運転席側の前を擦った感じでした。


当て逃げされた~!


車の中でパトカーが来るのを待っていたのですが、30分近くになっても来ません。

落ち着かない夫は、

「まだかなぁ。こっちの番号言ってないから気がつかないかもしれないし...(実際は関西弁ですが)。」

と、キョロキョロ。

「パトカーだから分かるって!覆面で来るわけないんだからさぁ。」

「でも、こんなに遅いんじゃ、チャリンコだったりして。」

「まっさかぁ!それはないって~!」






チャリンコでした...

まぁ、物損事故だし、そんなものなのでしょう...。



簡単に事故の状況を聞かれ、私達も疑問な事を質問して終わりました。

こういう「相手が逃げた事故」というのは、相手がみつかってもこちらに連絡が来る事はないそうなんです。

問い合わせれば見つかった事くらいは教えてくれるらしいのですが、何もこちらが動かなければ、相手から謝りの電話が入るわけでもなく、気が付けば終わっていたという事もありうるみたいなんです。

だから、保険会社にきちんと間に入ってもらわないといけないんですね。

今回の事故は、ナンバーが分かっているので直ぐ見つかるだろうし、保険会社も動いてくれるとは思うのですが、1つだけ納得いかないのは、こちらも動いていたので10:0にはならないという事です。

ですから、例え8:2でこちらが2だとしても、2割は相手の修理代を保障しなくてはならないので今年の保険料が上がる事と、車両保険に入っていないので、自分の修理代2割を負担しなくてはならない事です。

こっちが悪いわけじゃないのに、納得できないよ~。

それに、先日保険の更新をしたばかり。
保険料を追加しなくてはならないでしょう?

もう!!もう!もう!


腹が立ってしょうがないわ!

本当にここの所踏んだり蹴ったりです。

メガネでブログ更新は気持ち悪いし...。

今日は早く寝よう~。

テーマ:がんばれ自分
ジャンル:日記
今日はろくな事がありませんでした。

仕事はストップが掛かるし、ヤフーのシステムミスなのかよく分からないけど、出品してたものが全てキャンセルされてるし...。

挙句の果てにパンクするし~~~!

パンク


わけわかんないよ!

ヤフーにメールを送っても全然返事が来ないし、

「ひょっとしてチケット詐欺にひっかかった?」

とか、

「落札した人の策略?」

とか考えちゃうじゃない!
早く返事くれないと精神的にきついよ。

出品してた物は、ぬいぐるみとかディズニーグッズとかで、削除されるものなんて1つもないのになんでぇ?

評価も2年で95点もためて頑張ったのに!

それよりも、今取引している人が不信がっちゃうじゃないよ~


タイヤのパンクを修理に来てくれたロードサービスのお兄さん、ホリエモンに似てた。

でもホリエモンみたいに怪しくなく、とても親切な人だった。
ありがとうございます

パンク以外のタイヤも磨り減っていたし、4本ともついでに交換する事にしたのだけど、タイヤって高いのねぇ~!

4本で42400円もしたわ

今月は本当にろくな事ない。
せっかくストレス発散したと言うのに~!

まぁ、いいや。もう寝よ!

------------------------------------------------
こんな時にはヒーリングビューティー…

------------------------------------------------
テーマ:がんばれ自分
ジャンル:日記
先週で、ストレスが頂点に達してしまった私ですが、偶然土曜日にカラオケ好きな友達と久々に歌いに行ってきまして、思い切りストレス発散いたしました。

先週は、夫との喧嘩や会社での嫌な出来事もありましたし、本当にいいストレス発散になりました。

大きな声を出すというのはいいと聞きますが、本当にそうなんですねぇ!

2人でランチした後、3時間も歌ってしまいました。(笑)

途中、夫からのメールが入り

「せっかく家の近くまで来てもらっているなら家に寄っておいでよ。」

とあったので、帰りに寄ってもらったんですが、何とまぁ!家の掃除がされているではないですか!!

ピッカピカです。

よほど先週の喧嘩を反省したようで、私のご機嫌をとろうと念入りな掃除をして、帰ってきたら喜ばそうと思ったみたいです。

帰りも友達の家は電車で1時間くらい掛かるので、6時ごろまで足を止めさせてしまって悪かったなぁという思いもあって、家まで送って行ってもいいかなぁって思っていたら、夫も

「家まで送って行っていいよ」

と行ってくれて付き合ってくれたので、家まで送って行く事も出来ました。

友達のご主人が「一緒に夕飯でも」と誘ってくれたので、4人でイタリアンレストランで外食しました。

パスタもピザも美味しくて、更にデザートも3つまで選べるという事で、夫が2つくれたので、私だけで5つ!
さすがに

「お腹一杯で食べられない~!」

と思ったのですが、親切なお店でテイクアウトが出来るシステムだという事だったので、3つテイクアウトにしてもらいました。

ストレスが溜まった時には、大声で歌う事と美味しい~!物を食べる事が1番ですよね!

久々に楽しい週末でした。



テーマ:気まま日記
ジャンル:日記
元々寝つきが悪いのと、喧嘩の事でイライラしてなかなか寝られず、やっと寝られたところで夫の

ガー!ゴー!ガー!ゴー!

という地響きのようないびきで目が覚め、思わず

うるさい!ケリ!!!」

と、蹴ってやった!

ボーンボーンボーンと、1階の柱時計の音が聞こえる。

「4時か...。もう直ぐ新聞屋さんが来るなぁ。やばいなぁ。」

私が仕事に影響が出るのではないかと心配しながら必死で寝ようとしている横で、蹴っても蹴っても止まらない「いびき」をかきながら気持ち良さそうに寝ている夫の安らかな寝顔...。

本当に腹が立つ!

フーと、ため息をついて再度寝ようとしていると、私の首筋を生暖かい物が動いた。

ゾゾ!!

フーっと生暖かい空気が首筋にあたる...。

「なに?!」

ビクっとして、生暖かい空気の方を見ると...パチっと開いたまん丸の目のぴあのと目が合った。

「ああ!ぴあのかぁ!」

そうだった。昨日は久しぶりにぴあのと一緒に寝たんだった。

最近抜け毛が凄く多くって、ベッドで寝かせていなかったので忘れてたぁ。

ぴあのは私のお腹の辺りで丸くなって寝るんですけど、暑くなると上に上がってきて顔だけ出して「フー」とため息をつくんです。

丁度、モゾモゾと上がってきたところに私が目覚めたみたいで、寝ぼけていたのでビックリしました。

ホッとしたところでさぁ寝よう...。



真夜中の一瞬の出来事、その間もBGMは夫の「いびき」でした。(笑)

テーマ:チョットした事件!!
ジャンル:日記
最悪...。

なんて今日は最悪の日なの?

同僚A子49歳。
最近「更年期障害だ」と、皆が噂している。

こう毎日イライラ、イライラ...。

他人の事、他人の目が気になって仕方がないのか、どうも他人に絡んでくる。

今日も私の「直行&不帰社連絡ノート」を見て、何やらブツクサブツクサ...。

上司の所へ行って

A子「これ、本当ですか?!」

上司「本当じゃないの?オレが指示したわけじゃないから。」

A子「本当ですね。遅刻じゃないんですね!」

上司「そうだと思うよ。嘘は書かないでしょう。」

A子「じゃあ、いいです!」

あ~あ、私のことよ。上司も、前の日の帰りにちゃんと

「明日書類を取りに行かなきゃいけないので直行になってしまうんですが。」

って言ったら

「ああ、いいよ。」

って言ったじゃないですかぁ。A子さんに言って下さいよ!まぁ、1週間も前の事だから覚えてないか。昨日の夕飯も覚えてない人だと思うし...。

しばらく、モクモクと仕事をしていると、A子とMさん(36歳男性)が話をしているのをYさん(50歳男性)が聞いていてクスっと笑った。

あっ!Yさん笑っちゃ駄目だよ~!

A子「何がおかしいんですか!」

Yさん「別に。ちょっと話が聞こえたから」

A子「人の話勝手に聞かないで下さい!」

Yさん「そんな事言っても聞こえるんだから仕方がないじゃないか。」

A子「人の話ばっかり聞いて!この前私の電話、聞いてたじゃないですか!」

Yさん「聞いてないよ!」

A子「嘘ばっかり!!」

あ~あ、A子さんが誰と話をしていても絶対に、周りの人は話が聞こえない振りしなきゃいけないんだから~!


私も前、A子さんが言った冗談が聞こえてクスって笑ったら

A子「何がおかしいの?!」

私「え?A子さんが面白い事を言ったから。」

A子「笑う事じゃないわ!失礼な!」

冗談じゃなかったみたい...。

でも、あの場面だったら笑うところだと思うけど。まぁ、冗談のセンスは人それぞれだからA子さんにとってはマジだったのね...。怖い怖い...。


確か、昨日Hさん(41歳男性)からのメールで

『今日、A子さん、すっごく機嫌が悪いから、明日りずむさん気をつけた方がいいよ。』

ってメールが入ってたんだ!

昨日は、私がいない時に、Hさんが黙々と仕事をしていたら、A子さんが

「Hさん、私の事“オニババ”って思ってるでしょう?」

と、イチャモンを付けてきたらしい。

Hさんとしたら

「は?」

って感じだったので

「思っていませんよ。」

って答えたら、話が段々大きくなってきて、HさんがAさんの事を「オニババと言った」という事になってしまったらしい。(笑)

腹が立ってきたHさんは、最後の方は無視して仕事を続けたって...。

その上、昨日の夜中にAさんは上司に電話をし、内容は分からないけど(あえて上司が言わないので)、ヒステリックに怒鳴り散らしたらしい...。

本当にオニババだ!



とにかく近くにいるのが嫌だったので(私の斜め前の席)、サッサと会社を出てしまった。

お客さんの所にいるのが一番いいわ!

あ~!疲れた。

早くホッとしたいから早めに家に帰ったら、今度は夫と大喧嘩...。

疲れるから内容は書かないけど、喧嘩の内容はいつも一緒のような気がする。

あんまり同じ事で喧嘩ばかりすると、私が萎縮して本音で話せなくなったり、隠し事ではなくても「これは面倒だから言わないでおこう」と思ってしまう事が出てきてしまう気がする。

今のところ、夫に隠し事をしている事がないというのが信頼関係を保っている秘訣だと思うのだけど、「言って喧嘩するなら言わないでおこう」と思ってしまうかもしれない。

そんな小さな事が、時間が経つと大きなヒビになってしまうという事にならないのだろうか?

ある女の人が昔

「私は娘に相談されたら頭から“駄目”とは言わないの。言ってもやりたければ嘘をついてやろうとするから。だから、とりあえず、娘の話を聞いて、一旦受け止めてから“どうしてやりたいのか?”“どのくらいの気持ちでやりたいのか”を確かめてから、どうしても止めたいことだったら時間を置いてから“さっきの事だけど、いい事だと思うけど○○とは考えられない?”という言い方をする」

って言っていました。

今日、夫と喧嘩をしていてそれを思い出して、「確かにそうだ!」と思いました。

やりたい事を止められたというわけじゃないんですけど、自分が「こう思った」という事を、頭から否定されたら誰でも素直にはなれませんよね?

素直になれないどころか、意地になってしまって喧嘩が大きくなってしまう事もありえます。

自分の考えを持っているのはいい事なんですけど、話している相手にも心があるという事を考えて話すべきだと思うんです。

女って、結構ダラダラと話をしたり、意味のない「今日の出来事」を夫に聞いてもらいたいって事ありますよね?

それを

「で?何が言いたいの?」

って言われた時にはカッチーン!ですよ!

その上、否定言葉連発だから、もう!もう!もう!

ドッカーン!!


会社でも、家でも嫌な1日でした...。


テーマ:■今日の独り言■
ジャンル:日記
最近、日本で暮らしていても将来に夢や希望がないなぁって思ってしまいます。

景気は良くなっているとは言っても、年金問題や少子化問題、雇用問題など、景気がいいのは一部の人だけのような気がします。

ゴチャゴチャしてて、生活環境も良くないし、人間関係もギクシャクしています。

「信じて裏切られるなら信じず裏切られない方がいい」
と考えてしまうのは仕方がないのかなって事も多いし...。

近所の奥さんに子供を預ける事も出来ない世の中ですから、自分の身は自分で守るしかないんだって思っても仕方がないですよね。

でも、それって昭和中期までは考えられなかった事なんじゃないかと思うんです。

日本って、人情の厚い国だったんじゃないかなぁって思うんですけどね...。


夫が昔アメリカに1年ほど住んでいたんですけど、やっぱりアメリカと日本では生活環境が全く違うという事なんです。

アメリカの考え方は、生きていくのに絶対に必要なものに関してはすっごく安い値段だという事なんですよね。

例えば、凄く熱い国だったら絶対に冷房は必要ですから電気代は凄く安い料金で一定料金だったり、高速道路は無料だったり...。

でも、日本は絶対に使わなければならない物は値段が高かったりするじゃないですか?
物価の違いはあるにしても、考え方が違いすぎる気がするんですよね。

贅沢しなくても生きてるだけでお金が掛かり過ぎなんじゃないかなぁって。

それでってわけじゃないんですけど、昔から「海外に移住したいなぁ」なんて夢のような事を考えてて、もちろん無理な話って諦めていたのだけど、先日テレビで普通の人たちが海外に移住しているというのを見て、ちょっとネットで調べてみたんです。

そうしたら、そういうのをサポートしてくれる会社があるんですよね。

夫は住むならやっぱりアメリカだって言ってるんですけど、私はオーストラリアが好きなんです。

過去に2度ほど旅行で行った事があるんですけど、季節は日本と逆だけど四季があるし、程ほどに田舎だし。
観光地しか行った事がないから住むとなるとどうなのかは分からないのだけど、やっぱりオーストラリアが好きだなぁって思ってしまうのです。

ネットで見つけたサイトはです。

興味がある方は見てみて下さいね。

日本を捨てたくなるかも~!



今日は日曜日。
でも、私はお仕事でした。
それも普通の出勤より早い時間から...。

日曜日の仕事が追加になったので、もう1件分の資料を昨日会社に取りに行ったんです。

「これで完璧!」

取りに行ったおかげで、本当は今日は9時半に出れば良かったんですけど...。

昨日お風呂に入っていて気が付いたんです!
元々約束をしていたお客様の資料も会社に置いてあるんじゃないかと!

それを思い出してからはゆっくりお風呂に浸かっていられず、慌てて出るとカバンを確認して...。

「やっぱり...。

コンプライアンスの検査があるというので、余計な物は机にしまっておいた方がいいと思って、カバンから出したのをすっかり忘れていたんです。

土曜日の夕方、わざわざ資料を取りに会社に行ったのにも関わらず、朝一番で又会社に行かなくてはならなくなりました。

本当に私ってバカ...。

8時に家を出て、時間には間に合ったので良かったのですが、本当、私ってどこか抜けてるんです。

でも今日はとてもいい天気で、車を運転していてもポカポカで気持ちよかったです。

仕事も1時半には2つとも終わっていたので、夫に連絡し、
「家のリフォームの再開をしたいからホームセンターに行こう」
と言って、夫を迎えに行って、ホームセンターでタイルを貼るボンドを買ってきました。

冬になってからストップしていた家のリフォームも再開しそうです。

リフォームは、大きな所は大工さんに頼んだのですが、内装関係は殆ど夫がやっています。

腰板も材料から買ってきて、長さにあわせて切って貼って、色まで塗って、ドアも塗装されていない物を買ってきて腰板と同じ色に塗って...。
余った木材で家具まで作ってくれました。
なかなかやる夫です。
(読んでるから褒めておこう)

寒くなるまでは毎日少しずつやっていたのだけど、さすがに寒くなって中断していました。

(リフォーム前半は本家の「Our House」を見てね!それもまだ更新途中なんだけど...)

明日は仕事が少ないらしいので、タイル貼りをしてくれるそうです。
帰ってきた時が楽しみだわ♪

期待してますよ!ダーリン

お蔭様でぴあののケガが治りました。

本当は今日、病院へ行こうと思っていたのですが、あまりにも「エリザベス」が嫌そうだったので昨日の夜連れて行きました。

目の傷も無くなって、目が開くようになったので「エリザベス」は取ってもいいという事になりました。

「エリザベス」は購入だったみたいで持って帰ってきたので、又顔をケガをした時や、“デキモノ”が出来た時に使ったらいいようです。

「じゃあ、落書きしてもいいんだ!」
って、そんな事で喜ぶのはうちの夫だけでしょう...。(^^;)

ケガ治りました♪

エリザベスが取れて安心しているぴあの


それと、今日の月はキレイな三日月で思わず写真を撮ってしまいました。

雲一つなくて、上が欠けて器のような三日月だったのですが、携帯写真で撮るとPCモードで撮ってもま~るくなっちゃうんですね。
ちょっとショック。

でも、せっかくなので載せちゃいます。(^^)

三日月


分かります??
名古屋から見たお月様です♪

よろしければランキングにご協力お願いしますね。

FC2ブログランキング

テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット
お蔭様でぴあのの目が開くようになりました。
本当によかったぁ!

ぴあのは「エリザベスカラー」が自分の首に付いているという事に気が付いてなくて、顔の横に壁があるんだと勘違いして、後ろにバックしてるんです。
最初は何をしているのか分からなかったのですが、

「おいで」

と言うとバックして前に出て、きょろきょろして、又バックして前に出てきょろきょろして...と、繰り返しているんです。

よく見てたら、「ああ!ぴあのはカラーを壁だと思ってるんだ!」って。

笑っちゃいますよね。でも、ちょっと可愛かったりするのですが。

それにしても、犬って本当に勉強する動物なんですね。

カラーが扉の隙間にあたって隙間をすり抜けられないと分かると、すり抜けようという努力をしなくなるんです。
軽い扉ですから、グイグイ押したらぴあのの力でも隙間は大きくなるんですけど、一度コツンって当たったらもう「出れないんだ」と思って出ようとしないんです。

それどころか、えさのお皿がカラーに当たって食べにくかったら餌を食べなくなってしまったんです。
手であげると食べるのでお腹は空いていると思うんです。
それでも食べないんです。
しかも、お皿を顔の前に差し出しても食べずに逃げていくんですよ。
もう!すっかり我がままになってしまった!!

小さい頃は全然餌を食べなくて苦労したんですけど(本家のPiano todayをご覧下さい)、又こんな事になるとは...。

土曜日の検診の時にカラーをはずしてもらえると思うので、カラーをはずしたら元に戻ってくれるといいのですが...。

本当に困ったぴあのです...。


テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット
ぴあのが目をケガしちゃったんです。

昨日の夜中、ベッドで遊んでた時に「キャン!」って叫んだのでビックリして抱きかかえて顔を見たら、右目が開かなくてウルウル涙を浮かべてるんです。

目を怪我しました

↑病院へ向かう車の運転席の夫のひざの上

それで今日急いで病院へ連れて行ったら右目に傷が付いている事が分かりました。

染色液を目に点眼して、ブルーライトみたいなライトをあてると傷口が白っぽくモヤーと光るんです。

それで見ると、目の真ん中に結構大きく丸い傷が付いていました。

きっと自分で引っかいたんでしょうね...。

キャンって泣いた後も、目が痛くて手で目を擦っていたのもよくなかったみたいです。

こすらないようにぴあのの首に「エリザベスカラー」という物を付けられました。
「ライオン丸」って言う人もいるみたいですね。

エリザベスぴあの


今日からぴあのは「エリザベスぴあの」です。

今日の動物病院に掛かったお金は5760円!

本当に病院はお金が掛かるんですねぇ。

ペット保険入らなくちゃ!

テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット
昨日、本家の「Rhythm's Room」に動画のコーナーをアップしました。

一応「お知らせ」のところに書いておいたのですが、気が付いていない人が多いので、ちょっとここにアピールしておきます。

ぴあのの動画なんですけど、親ばかでごめんなさい。m(__)m

テーマ:大好きチワワン
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。