FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本郵政って、国が100%株を持つ民間会社なんじゃないの?

通常、取締役は経営のプロとして株主総会で選任されるわけなので、プロとしての役割が果たせない者は解任されて当然だと思うんです。

それに取締役は、善管注意義務(または忠実義務)というのがあるので、それに反して債務者や株主に大きな損害を与えたと判断された場合は、賠償責任を負わされて当然なんじゃないのかと思うのですが・・・。

どう考えたって、一定の企業にかんぽの宿を1万円で売却なんて考えられないもの・・・。

そうだ!1万円で売るなら、簡保に加入している契約者全員に「1万円で売りますよ~!」って声掛けして売ってあげたらいいじゃない?保険料で購入したんだから。(笑)

でも、もし大きな力のある民間会社がそんな事したら、色んな憶測が飛んでもっと凄い事になってるはず。
それが郵政だったから「経営破たんしている宿だから1万円でも手放した方が良かったんだ」というコメントに世の中が納得しているのかしてないのかは分からないけど、これくらいですんでるんじゃないのかなぁ?なんて考えちゃうのですが・・・。

だから、鳩山さんは全然間違った事を言ってるとは思わないのに、鳩山さんが辞任なんておかしな話。

西川さんが社長を続けなけらばならない理由があるの??

100年も200年も続いた老舗の跡継ぎとかならともかく、小泉さんに指名されただけの人でしょう?
年齢も高齢のようだし、社長辞任で世の中が納得(はしなくても区切りにはなると思う)するのだったら、潔く間違いを認めて辞任したら良かったのに・・・。

ここまで意地張ってると、裏で何かあるんじゃないかと辞任しない理由をあれこれ詮索してしまいそうで・・・。

ともかく、鳩山さん、辞任しずにもっと正義を貫いて欲しかったなぁ。
残念です。
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。