FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は楽しみにしていた「コルテオ」を観に行ってきました~。

ナゴヤドームの駐車場にコルテオ専用の特設会場が出来ていて、凄い人でした。

席は一番後ろだったけど、大きな会場ではないし、後ろを気にしないで見れたので良かったです。

内容は、言葉に表すのが難しいくらい、とにかくすっごく良かったです。

息も出来ないくらいの緊張感と、ファンタジックな舞台。想像以上に凄い舞台でした。

サーカスをイメージしていたのだけど、サーカスよりショーに近いって感じがしました。

一緒に行ったメンバーは、私にとってはすっごく珍しいメンバーで、高校時代の部活の同級生と後輩。

同級生は男子で1人、後輩は1つ下と2つ下の女子。(この年になって“男子、女子”というのも変なんですが、学生時代の友達っていつまでたってもそういう表現が一番合うと思ってしまうのは私だけでしょうか??)

1つ下の後輩だけは定期的に交流があったのですが、後の2人は殆ど付き合いがなく、交流のある後輩に誘われた時には「2人と話が出来るかなぁ?」と少し不安だったのですが、会ってみたらスーッとなじんで全然OKでした。

やっぱりこれって、学生時代を共にすごした仲間だからでしょうか?

コルテオは4時半からなので、その前にランチを一緒にしようという事になっていて、同級生の男子君が、「Dubonnet」という、東区にあるフランス料理のレストランを予約してくれていました。

高級フランス料理なんて聞いていなかったので、私、思いっきりラフな感じの服で出かけてしまい、お店を聞いてビックリ!
フレンチレストランというより、「リゾートに行って来ます」って感じだったんですもの

でもまぁ、しょうがないと気を取り直して、堂々とお店に入りました。
靴を脱いでスリッパで中に入るタイプのお店だったので、さすがにリゾートサンダルを脱いで、お店の人に片付けてもらうのはとても恥ずかしかったのですが・・・

このお店、昔、春田鉄次郎さんという方が住んでいた家を改造して作ったレストランで、門をくぐったらいきなり「大正ロマン」の雰囲気が漂っていました。

Dubonnet

Dubonnet

本当に隠れ家的なレストランで、ゆっくりとした時間が流れている感じがしました。

料理もとても美味しく、久しぶりに贅沢な時間を味わいました。

Dubonnet料理

お店でゆっくりと時間をとってお昼を食べ終わり、店を出るとまだ3時。

時間もまだあるので、部活の顧問の先生のお墓にお墓参りに行きました。

先生のお墓は、平和公園の丘の上の方にあるので眺めがよく、今日はいい天気だったのでとても気持ち良かったです。

先生は毎日、この風景を見てすごしているんだなぁ。と、ちょっと不思議ですが幸せな感じがしました。

お墓参りが終わると、丁度いい時間になったので会場に向かいました。

観終わると、とにかく4人とも感動!感動!で「良かったねぇ」の連続でした。

今日は、本当に贅沢な時間と感動でとても良い1日でした。

ちなみに、同級生の男子君、待ち合わせ場所に向かう時、時間に遅れそうだったのでタクシーで来たらしいのですが、偶然にもそのタクシー「幻の金色のタクシー」だったそうです。

「金色のタクシー」は名古屋に1台しかなく、乗ると金運に恵まれるとか言われているそうです。

そのタクシーに乗ると、金色のお守りのカードが貰えるのですが、それに「良縁成就」って書いてありました。

3人に「良縁成就」の御利益がありますように
スポンサーサイト
テーマ:HAPPY(*≧∀≦)ノ♪
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。