FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0時回ってしまったので昨日になるのですが、宝塚歌劇 月組公演「暁のローマ」を観に行ってきました。

月組「暁のローマ」


今回は片道3時間掛けての日帰りです。

昔は宝塚と名古屋を車で日帰りなんて考えられなかったんですけど、前々回の時だったかなぁ、一度やってみたら意外とラクだったんで、今回も日帰りにしました。

まぁ運転は夫なので、私はいずれにしてもラクなんですけどね...

今回の目玉は、やはり「轟悠さん」でしょう。

私たち、今まで一度も生で観た事なかったので、一度は観たいと思っていたんです。

スカイステージでは観てたんですけど、すっごく歌が上手いでしょう?

歌唱力が凄いし、テレビで観ても凄いんだからナマだったらもっとだろうなぁって思っていたんです。

案の定、期待を裏切ってはくれませんでした。

凄い歌唱力と表現力と迫力!轟さんならではでしょう。

内容は「ジュリアスシーザー」を元にした物で、轟さんが「カエサル(シーザー)」、カエサルを殺害する「ブルータス」を瀬奈じゅんさんが演じました。

私はクレオパトラのお話が好きだったので、クレオパトラに絡むシーザーの話と知り、しかも「ロックオペラ」で表現するとの事なので、非常に期待していました。

私の勝手な想像では、音楽も雰囲気も重く迫力のある舞台なんだろうと思っていましたら、最初に霧矢大夢さんと北翔海莉さんとで関西弁での漫才のような前説から始まったので、

「あれ?コメディー?」

と、思ってしまいました。あ、勘違いしないで下さいね。面白い演出だと思いましたよ。想像と違った始まり方だったので驚いただけで。

でも、でも...ロックオペラ?????ちょ~っと違うような...。

正直に書き過ぎると批判のメールが届くので、あまり正直には書けないんですけど、演出家の木村先生も認めているので勇気を持って書きますが...

「ロックオペラじゃないですよ...。」

普通のミュージカルです。それも軽いタッチの。

でも、木村せんせ~~~、「カエサルは偉い」の連呼の歌詞、やっぱりおかしいですよ~

後、1つ1つのポイントとなる部分の背景がよく見えなくて、ちょっと残念。

歌やダンスを削ってでも、もう少し1つ1つを深く取り下げてくれても良かったかなぁ...なんて、思っちゃいました。

ショーはすっごく良かったです!夫も「ショーは良かった」と言っていました。

ショー嫌いの夫が「良かった」と言うくらいですから、でしょう!

轟さんの歌はもちろん、瀬奈さん、キリヤン、北翔さん...歌上手いですよね~。

若手も育ってきているようだったし、良かったです。本ト。

だって、トップスターが次々退団していくし、本当に若手が頑張らなくちゃ!って時にきていますものね。

そうそう、ビジュアル系ピカ1は「大空祐飛さん」ですね~

ブルータスの友人「カシウス」を演じたのですが、出てきた瞬間...

「王子様だぁ~

と、思ってしまいました。

やっぱり祐飛さんは、ちょっと長髪の王子様的役が一番カッコいいです。

あ、エリザベートのルドルフもカッコ良かったけどね~。(ちなみに夫は“薔薇の封印”のルイ14世の弟役の時が一番お気に入りらしいです)

帰りの車の中は、3時間殆ど2人で感想を言い合っているので、ついついブログにも正直に書いてしまうんですけど、そういうのって良くないですかねぇ





スポンサーサイト
テーマ:宝塚
ジャンル:アイドル・芸能
コメント
こんばんわ~!バロンのこと心配頂き本当にありがとうございます。
今日面会に行ってきたんですけど、とても元気でした。
それと明日退院することになりました^^
再発・転移の不安はなくならないままだけど、
とりあえず手術が無事に終わってホッとしています。
リンクの件ですが、こちらこそよろしくお願いしますね!
2006/06/12(Mon) 00:02 | URL | のんたん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。